山形県酒田市の行政書士橋仁事務所です。相続手続、会計帳簿の記帳代行等は当事務所におまかせください。

合同会社等の設立変更

合同会社設立

 会社といえば株式会社、有限会社を思い浮かべる方が大多数と思われますが、現在の会社法における会社の設立は、株式会社、合同会社、合名会社及び合資会社に限られております。
 合名会社、合資会社は無限責任ということで、設立を躊躇される方が多いようですが、合同会社は株式会社同様に出資金額を上限とした有限責任会社となっています。また、設立費用も株式会社よりはるかに安い費用で設立できる会社です。ただ、合同会社という名前の知名度が低いため、合同会社という会社を知る人はあまり多くありません。

 

株式会社と異なる合同会社のメリットは

 

公証人による定款認証が不要

 
設立・維持費用が安い

 
迅速な意思決定と機動的な経営

 
会社内部のことは、出資者同士で自由に取り決めができる

 
決算公告が不要

 
出資金額に関係なく、平等な発言権

 
日本版LLC

 
代表者(代表社員)を「社長」と称することが可能

 

合同会社に適した事業形態

 

会社の種類を前面に出さない業種

 
シニアや主婦の企業

 
有名人を代表者とする場合

 
個人が数名で共同事業を行う場合で発言権を平等にする場合

 
子会社

 
合弁会社

 

当事務所の魅力

 

電子定款に対応しているので、収入印紙4万円を節約できます

 
定款認証が不要なため、行政職出身の代表が相対的記載事項を活用した定款を作成します

 
農地所有適格法人に適合する合同会社の設立を支援します

 
合同会社設立に伴う会計記帳代行・許認可申請のお手伝いをさせていただきます

 

 

このホームページはSIRIUSで作成しております

 

【通常版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」
【上位版】次世代型サイト作成システム「SIRIUS」

 


事務所紹介 業務内容 ご相談 ご依頼の流れ メール無料相談 報酬 お問合せ